皆さま、こんにちは!

昨日、東京の物産展から

札幌に戻ってきた、嶋﨑です\(^o^)/



最近は、北海道の方が東京より暑かったそうですね。

そんなに暑いのか!と薄着で戻ったのですが、

新千歳空港に着いての第一声が



「さむっ!!」



聞けば、ちょうど昨日から少し気温が下がったとのこと。

ちょっぴり寒いですが、北海道に帰ってきたんだな、と感じます(*´▽`*)



北海道も、もう少ししたら花が咲き、絶好の旅行シーズン!

そんななか、物産展でよくいただくご質問が、



「いつも使っている馬油を持ち歩きたいのですが、なにか良い方法ありますか??」



というもの。



馬油は温かくなると溶けやすくなる性質があり、

トロトロになって、容器によっては漏れやすくなってしまうのです…





そこで!!





100円均一の化粧品容器で、

どれが漏れにくいか実験してみました!!|д゚)





【エントリー№①】



1



一定の量が出せて分かりやすい!

ポンプ式ボトル!!



【エントリー№②】



2



自分のお好みの量を出せる!

化粧水ボトル!!



【エントリ―№③】



3



お弁当でも大活躍!

小分けで使える、醤油さし!!



【エントリー№④】



5



クリーム入れ





今回は、馬油の中でもやわらかめの

純馬油で試してみました☆



まずは、馬油の入れ方。

嶋﨑は、旅行で使用する分の馬油を

ビニールの袋に入れて、端っこを少しだけ切り、入れています。





4

↑こんな感じです!



切り口が大きいと、ドバっと出てしまうのでお気を付けくださいね(^^;)



醤油さしの場合は、思いっきりつまんで、離す!

すると入ってきますよ。





それぞれスタンバイができたところで、

実験スタートです☆





■実験1・振ってみる■

旅行にいくと、きっとカバンのなかで振動や揺れがあるはず!

そこで、30回前後容器をシェイクしてみました。



image2



結果:どれも漏れない。

が、③④は何回かフタを開け閉めしていると、少し漏れてしまいました。





■実験2・逆さまにしてみる■

荷物のなかで逆さまになることもあるはず!

そこで、逆さまにして放置してみました。

※このときの部屋の温度は20度。真夏の状態を再現するため、馬油をわざとあたためてトロトロにしています。



image1



結果:④はすこ~し、漏れ出そうになっていました。③は押したり開け閉めを繰り返さなければ、といった感じでした。①②は漏れている形跡なし!





【 結論 】

① ポンプ式ボトル

 ○:プッシュ式なので、ドバっと出てくる心配がない。(キャップ付きがおすすめです)

 ×:冷蔵庫などで固めてしまうと、出にくくなる。



② 化粧水ボトル(おすすめ☆)

 ○:好きな量を出せて使える。漏れにくい。

  ボトルはやわらかめがおすすめ!栓のあるフタがより漏れにくい。

 ×:特になし



③ 醤油さし

 ○:1回分ずつ分けられて、分かりやすい。

 ×:長期旅行には不向き。



④ クリーム入れ

 ○:思い切り使いやすい。

 ×:漏れやすい。





ちみなに、嶋﨑が最近使っているのは②!

飛行機で移動しても大丈夫でした(*^^*)



※今回の実験は、あくまで嶋﨑個人の感想です。

絶対漏れないと保障するものではございませんので、

念のためビニールに包むなどして持ち歩いてくださいね!

また、冬になり気温が寒くなると馬油は固まります。



これからの季節、外を歩き回ることも多いかと思います。

お肌の保湿ケアはもちろん、日焼けあとのケアにもぜひ、お役立てください(*´▽`*)



image3



北海道純馬油本舗☆しまちゃんでした!